合成と天然ってなに?

合成と天然ってなに?
Line

合成と天然ってなに?

天然と合成というのは葉酸の原料の種類のことを言います。

合成というのは科学の技術を用いて作られた葉酸のことを言い、その原料は石油系のものを使用しています。

簡単に作れることから、定価も安いです。

その代りに吸収率も低く、摂取量を守らずにたくさん飲んでしまうと副作用が発症してしまう可能性もあります。

副作用の症状として気分が悪くなることや、肝臓への負担が大きくなることが挙げられます。

次に天然ですが、葉酸を含む食品や植物から作られたものを言います。

合成と比較しても吸収率が高く、たくさん摂り過ぎても尿に含まれて排出されるので問題はありません。

また天然の葉酸と一緒に他の栄養素を摂取すると、他の栄養素の吸収率も高くなります。

ですが、値段に関しては合成と比べて高いです。

「質が良いものは価格が高い」これは当たり前のことです。

もし元気な赤ちゃんを産みたいのであれば、できるなら天然原料の葉酸サプリを使用したほうがいいです。
Line